読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばくのエンジニア日誌

技術的なメモなどを書いていきます。

改行コードを知る

encoding
このブログ(ばくのエンジニア日誌)はBAKUNOTEに移転しました。

f:id:bakunyo:20130131070720j:plain

photo credit: Olivander via photopin cc

改行コードって?

改行コード - Wikipedia

 改行コード とは、ワードプロセッサ(ワープロ専用機)やコンピュータなどにおいて、改行を表す制御文字である。日本では「改行コード」と総称する事が一般的なため、本項目では、キャリッジリターン(CR)とラインフィード(LF)の両方について記載する。

ちなみに改行とは、ひとつ下の行の行頭にカーソルを移すこと。
システムによって改行を表すコードが異なることがある為、いくつかの問題が発生してしまうことがあるんですね〜。。

CRとLFって?

改行コードは主に、CR(Carrige Return:行頭復帰)とLF(Line Feed:改行)の2種類あるようです。
どちらも、語源はタイプライターに由来します(Wikipedia参照)。

OS間の違い

OS間で使われる改行コードが異なるようです(!)。
Windows → CR+LF
Mac OS → CR
UNIX   → LF

テキストデータを扱う時は、文字コードだけでなく改行コードにも気をつけましょう!